札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

サニタリーへ稼動棚設置

サニタリーに稼動棚設置!

サニタリールームのデットスペースに稼動棚を設置する。
既存の建物に新たな収納スペースを作るのは中々難しいし出来ても大変費用が掛かるので、今ある空間を利用して収納スペースを作るには壁しかない。


石膏ボード内の間柱をセンサーで確認したら長めのビスで慎重に留める。
内部に100vの配線などもある可能性もあるのでコンセントの位置などを見て配線の引き回しを推理して作業する。
私が使うセンサーには電線発見モードがあるので非常に便利だ。


90cmの棚柱を2本設置して奥行き25cm 幅90cmの板を2枚
さらに奥行き20cmの板を1枚 設置。

奥行きの狭い20cmの板は普段使う洗剤などを収納する棚  奥行き25cmはあまり使わない物などを収納してもらう棚だ。

天井から90cm その下には洗濯機が入るので入居者は相当使い勝手の良い棚になると思う。
IMGP1345.jpg






関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》