札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

2

代理営業中の光景

2日間の代理営業を終えました。

札幌市内を右に左に走り周り、なんだかんだと走行距離は約100km(^_^;)

リッター4kmの車には辛い走行距離w

各仲介店舗に飛び込み営業しますが、たまに地雷を踏みます・・・・

その地雷とはっ!


何を説明してもオウムのように・・・・

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」

「あっ、はい、頑張ります」

「あっ、はい、わかりました」


私:「よろしくお願いします」

「あっ、はい、頑張ります」


さすがに凹みます(T_T)

そんな時市内の橋の上でこんな光景と遭遇


s-2011-10-01.jpg


地面(建物)から伸びる虹で元気がでました!


Fオーナー物件認知度は相当高まっています。
詳しい報告は後日レポートいたします。


関連記事

コメント

No title

すごいわかります!!でもそんな営業マンさんでもきっとはまるお客サマがいれば、ふっと思い出して案内してくれるはず、ですね。

Re: No title

そうですよね。
きっと思いだしてくれると思います。(そうであって欲しい~)(笑)

営業は数ですので一人でも多くの仲介スタッフに覚えてもらえる事が重要ですね。
そして「今空室が有ること」も知って貰わないといけません。

営業って面白いですね。
非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。


管理ページ

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》