札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

一般確認対処

クライアントから一般確認対処を受け対応。

本格的なホームインスペクション等ではなく、売手が提出する情報に嘘や偽りが無いか。どのような場所にどのような状態で物件が建っていて、メンテナンス状態、管理状態、空室の状態を撮影し報告する。

地元ならではの情報や、売り手が提出するレントロールに差がないかなども調査提出する。


この作業を行うことで、低価格で第3者目線で物件の評価ができ、無駄な出費や、投資物件の選別に役立つと好評です。



今回の依頼内容は新規購入物件にあたり物件と周辺の現状調査だ。

架空入居、空室が多ければその原因、管理状態なのか大家のやる気なのか、それとも物件に致命的な問題があるのか? 撮影報告します。

s-IMGP6881.jpg  s-IMGP6880.jpg  s-IMGP6878.jpg

ポスト・ガス・水道・電気メーターなどをチェックし架空入居を確認

s-IMGP6876.jpg  s-IMGP6925.jpg  s-IMGP6868.jpg

室内の朽ち具合、リフォーム内容で前大家と管理会社のレベルをチェック


s-IMGP6944.jpg  s-IMGP6939.jpg  s-IMGP6852.jpg

周辺のアパート・マンションの空き具合や、周辺風景も撮影し現地を報告

s-IMGP6948.jpg

近隣駐車場やスーパー、コンビニもチェック



遠方投資の場合、売り手の限られた情報だけで最終的な判断はできません。

投資案件全てを大家が確認しに行くのでは、費用的にも時間的にも効率的ではありません。

報告ネットの一般確認対処で、第3者の客観的な視点で(でも地元大家目線(^_^;))でありのままを報告いたしますので、新規購入物件の絞りこみに大変役立つと好評を得ております。

買おうかな? 買わないかな? と思っている大家さん、一度利用してみませんか?

紙媒体では判らない「現場がわかる」ので絶対やみつきですよヽ(^。^)ノ










関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。


管理ページ

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》