札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

入居確認の方法

報告ネットクライアントからの依頼でレントロールを確認したいとの依頼。

管理会社から送られてくる月次報告書の空室と実際の空室を確認したいとのこと。

滞納者もいるようで、実際に住んでいるのかも確認して欲しいようです。


さっそく現場に急行!

IMGP6692.jpg
電気メーターの円盤が回転しているかどうかの確認。
通常人が住んでいなければブレーカーを落としてあるので円盤は止まったままのはず。

ここは、、、、動いていますね。
冷蔵庫辺りが動いています。そんな感じの回転数です。

中には、円盤が動いているのか判らないくらい、めちゃくちゃゆっくり動く部屋もあるので注意が必要。

電気の使用が極端に低いと見上げただけでは判らないので、懐中電灯は必須アイテムです。





IMGP6694.jpg
でも、、、、ガスは止まっています(*_*)


意外と低所得者の場合ガスの基本料金が勿体ないので、カセットコンロで生活している方々が多いのも事実。

ガス給湯でなければ、電子レンジと電子ジャー、電気ポット、ホットプレートさえあれば単身者は問題ないかもしれません。



中々面白い結果が出ましたので、早速クライアントに報告しておきました。




関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。


管理ページ

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》