札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

ギミック経由のお客様の内見立会

東京の友人からこんな電話があった。


所有物件に空きがあり、3日の祝日にギミックさん経由のお客様を内見さして欲しいという話だった。



このギミックさんは札幌の賃貸ポータルサイト。

低価格の広告費で大家が直接物件掲載できるのだ。

大家が直接広告を出し成約するとなると入居者さんは仲介手数料がかからない。

しかし! それをするには、誰かがお客様を内見させなくてはならない。

地元大家はできるが、遠方大家はそうはいかない。

平日なら管理会社さんが対応するかもしれないが、そうそうイレギュラーな事は頼み辛いし、祝日は電話番スタッフしかいないので対応できない。



チャンスは3日の祝日!

うまくいけば大家直接契約で広告費の大幅削減が可能になる。

でも、本州にいるから内見できない。 出来る人間は奴しかいない!




その奴とは

わたしです(^_^;)



朝10:00に物件前に待機してお客様を待ちます。

来たのは素敵なカップルさん。どうやら一緒に住むらしいです。

このオーナー物件は立地も良いし、差別化もバリバリしてあります(もちろん当社で)

彼女さんは結構気に入ったみたいですので、このまま決まるような。。。。

絶対お買い得な部屋なので、ぜひ住んで欲しいです。本当良い部屋ですよ♪



こんなフットワークで遠方大家さんサポートをしています!


Hさん決まるといいね!(^u^)







関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。


管理ページ

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》