札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

内見!内見!・・・・・?

ここ数日例のプチリフォームを施した空室に内見が続いているようだ。
どうも女性内見が多いようなので、私の戦略は間違っていないと確信している。

がっ!!


どんなに部屋を良くしてもマイナス要因を払拭できないことがある。
それは環境。

不動産を購入するときは「環境を買う」と言われるがそれは本当だ。
付近の環境は1個人ではどうすることも出来ないのだから。


ここ物件のマイナス要因は近くにスーパーがないこと。
徒歩圏内にスーパーは無い。最寄のスーパーで徒歩15分~20分 チャリで5分 車で3分かな?
車無しには辛い距離。夏はチャリでもいいけど冬は確実にNG
コンビニは徒歩1分なんだけどやっぱ自炊派はスーパーだよなぁ。

一人の女性はスーパーが遠い理由で駄目だった。

車持ちが来てくれれば最高なのだが、うれしい事に物件敷地内の駐車場は満車♪車持ちは敷地内車庫がいいだろうし少し困るが物理的に無理なもんは無理。
なので駐車場は近くの空きPを斡旋。
こればっかりはねぇ~

お客と業者には受けが良いようで結構好評

今日来た問い合わせは31歳女性1歳の子持ち・・・・何やら訳ありのようですが、保証会社が入るなら良いと言う条件でオーナー許可を出す。
あとは保証会社が保証するならめでたく契約。

さてさて・・・
関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。


管理ページ

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》