札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

リフォーム後のデコレーション

やまリフォーム後のお部屋をデコレーション。


s-IMGP7849.jpg
こんな部屋に、、、、、



s-IMGP7858.jpg s-IMGP7860.jpg


ファブリックパネルを飾る。

s-IMGP7897.jpg  
同じ間取の別部屋にはこんな奴も


ファブリックパネルの単価は結構するんですよね(^_^;) このくらいの大きさの場合数万円もします。

なので、このパネルは手作りで対応。


お金をかければ良いのではなく、使う所をメリハリつけて投資したいものです。


高いから良いではなく、良いから高いが本当。

お客様の生活の質がアップする訳ではないデコレーションには大きなお金はかけられません。(盗難のありますし)
ならば、低価格にするアイデアと実行力を駆使していかないと。



このデコレーションの本当の意味は。。。。。

入居者対策ではありません。



本当は。。。。。




内見してくれた仲介業者さん向けなんです。



内見が5件あったら最低でも5名の営業員が部屋に来たことになります。


たとえ、色々な理由で成約とならなくても、この5名には物件を強烈に覚えてもらえます。
(もちろん他にもコンボ技を繰り出しまくりです)

普通ピンチである退去が将来の客付けし易くなるための布石になります。

私のお客様はみなそうして、徐々に空室期間の短縮に成功しています。


今回このお客様にはこんなアプローチをしてみました。



素の状態でどこにでもある部屋と印象に残る部屋。

将来競った場合、営業員の頭に浮かぶのはどっちの部屋でしょうか?


短期的にも長期的にも客付けに有利に働く空室サポートもを、私はお客様に提供して行きたいと考えています。

s-IMGP7890.jpg  s-IMGP7884.jpg s-IMGP7885.jpg

s-IMGP7887.jpg s-IMGP7869.jpg



関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。


管理ページ

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》