札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

-10℃の仲介業者巡り

今日は昼から報告ネット クライアント物件の代理営業日。

管理会社担当にチラシなどの情報を確認し間違いが無いか校正してもらってから営業に出かける。
IMGP4551.jpg

がっ!

今日は今年一番の冷え込みで普通にマイナス10℃ 
(^_^;)「痛いです・・・芯まで冷えます・・・」
NEC_0346.jpg


交差点では車が止まらずヒヤッとすることもしばしば、今日は難易度の高い営業日となりましたが、無事30件の訪問営業を終え帰宅。

訪問営業して感じるのは客付け業者さんも厳しい状況にあると言う事。
仲介手数料が取れない、厳しいノルマ、地域的にお客様の経済格差が激しいなど大変なようです。

それでも、敏腕営業員は独自の営業スタイルを確保し成績を上げている。
そんな営業さんに会うと成約も近いような感じをうけて、こちらも嬉しくなります。

一日でも早くお客が決まり埋まると嬉しい。




帰り際ですが少々ショッキングな場面に遭遇しました。

交差点に車が止まりきれずに突っ込みスピン! 横断歩道を歩いている家族に車の後部トランクが横滑りしながら近づきます。

家族一団の小学生高学年と思われる子供に向けてテールを滑らしながら回転する車。その車を間一髪本当ぎりぎりでかわす身のこなしの軽い子供。 アクロバティックな事故回避。

凄かったです。

車は滑ったらアウトですね。
今回子供は機敏に動きギリでかわしたけど高齢者なら10m以上跳ね飛ばされていたのではないでしょうか?


そんなショッキングな場面に出くわし、安全運転を再認識。
北海道の厳しい冬の運転は怖いですね。(^_^;)


報告ネットでは札幌のアパート・マンションの代理営業業務を行っております。





関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》