札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

空室チェック&滞納者へ簡易裁判

月末に退去の部屋があるが、どうもすでに引越しを完了し鍵も受け取っているらしい。
さっそく空室対策としてどれだけ現状回復が必要かオーナー自らチェック。けっこうくたびれていると予想していたが良い意味で裏切られた。

内部は凄く綺麗。
女性が住んでいたんだけど退去時に完璧に清掃していったようで完璧に綺麗な状態だった。
これなら敷金は全額返却だな。

さてさてこの部屋を即入居させるための現地調査をスル。

あの壁に棚を取り付けて、このデットスペースを活用して、そいで照明がこう取り付けるから・・・・などなど
ざっとだけどイメージをつかむ。

明日はガッコの生徒同士で飲み会なので明後日の放課後あたりにでも間柱と筋交の位置、各所のサイズを洗い出そう。
その後買出しの予定。


と、空室対策をしつつ管理会社の担当者と協力して夜逃げした入居者の居場所を突き止め取立て。

本人にも色々事情があるでしょうが、「お金を払う人がお客様」「サービスの対価としてお金を払わない人は客じゃない」ので事務的に遅延損害金を上乗せして淡々と処理を進めて行きます。

金のない人間から取れなくてもいいの。ビジネスとしてやっているので最後の最後まできちんと仕事したいから最終的な結果がどうあれ大家業をまっとうします。

サラ金から金かりんなよぉ~(-_-;)
関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》