札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

外階段の物件は客付けに不利な理由(リカバリー可能♪)

札幌も本格的に降雪があり、完全に雪の世界になりました!

こうなると、大変なのは外階段物件。
雪が吹き込み、階段ステップに雪が積もり始めます。
それを入居者が踏み固めるので、徐々に昇り降りしづらい状態になります。

こんな風に
IMGP1317.jpg
IMGP1318.jpg
もう、ステップが雪で斜めになっているので、立つ事ができません。
危険ですね。

この状態で内見があっても、入居申し込みを頂く事は難しいでしょう。


次の物件はこんな感じ
IMGP1286_20211221114900342.jpg
IMGP1300.jpg
IMGP1292.jpg
同じ外階段ですが、各階にスコップが常設されており適切に除雪されております。
階段も雪を完璧に捨てている訳ではありませんが、踊り場の脇に寄せてあり、昇り降りに支障はありません。

こうした状況で、内見があればきちんと管理されているアピールが出来るので、客付けしやすい訳です。

仲介スタッフも、ダメ物件を見せてからこの物件に来れば、「管理状況が良い物件ですよ」とPRでき、成約の可能性が高まりますので、喜びますよね。

空室が多い大家さん
あなたの物件は大丈夫ですか?




遠方大家さんのとなり、投資物件を大家目線で定期巡回報告
あなたの物件は、適切に管理されていますか?



関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》