札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

成長する山岡満室リフォーム。3回目の退去も空室対策工事中に決まりました♪

成長する山岡リフォーム。今回も空室対策工事中に決まりました。

成長する? 3回目ってどう言う事?と思うでしょう。

ご説明します。

初期部屋:新築当時のままの内装

1回転目:リビングアクセントクロス 可動棚設置 土間貼り

2回転目:照明交換 ニッチ棚設置 収納内アクセントクロス

3回転目:寝室アクセントクロス 玄関コートハンガー サニタリー床張り替え トイレアクセント+飾り棚 ←今ここ! 



私の物件なのですが、同じ大きな土地に、同じ作りのアパートが3棟並んで作られました。
その中の1棟を購入した訳です。

同じ仕様の新築が連棟しているので、空室がでると価格勝負に陥りました。
今考えると当然ですよね(^_^;)「無知でしたわぁ~」

やっぱり9年-10前から、確実に札幌市内の賃貸物件の需要と供給のバランスが崩れて来て、客付け苦労するようになりました。

私の戦略は、家賃は極力下げない方針です。

ですので、空室対策は差別化で、同じ仕様のアパートでも、数千円高くても

おしゃれな方が良い。  
快適な方が良い。 
人と違った部屋に住みたい。


と、考える層を狙ったのです。

P1190932.jpg P1190923.jpg

P1190926.jpg P1190924.jpg

P1190899.jpg P1190910.jpg

とにかく当初は、新築でしたので過度にリフォームを入れるのではなく、少しだけ。

1回転目:リビングアクセントクロス 可動棚設置 土間貼りこれだけで、非常に目立ったので即決まりました(^_^)

1DKのお部屋ですので、結構回転が早く、数年すると退去されました。
で、次のリフォームです。
前回予算の都合でしなかった(まだ綺麗だからしなくても良かった)箇所に手をいれます。

2回転目:照明交換 ニッチ棚設置 収納内アクセントクロス

当時照明はどの物件も丸いシーリングライト(UFOライト)しかついていませんでしたので、ダクトレールライトは新鮮に映るようで、お洒落!と大好評で、こちらも即決まりです♪

そして、3回転目・・・・・・

投入した空室対策リフォームは以下の通り

3回転目:寝室アクセントクロス 玄関コートハンガー サニタリー床張り替え トイレアクセント+飾り棚 

と、今回も低費用リフォームです(^_^;)

こうして、一度にリフォームするのではなく、退去毎にちょっとづつ空室対策リフォームをして行くのも手です。


進化する空室対策リフォームですね(^_^)/

関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》