札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

冬季の寒さ対策 (床編) ジョイントマット施工

北海道の冬は厳しい。毎日がマイナスな気温だ。
この冬を快適に過ごすために皆必死で策を講じている。(はずです)

今回の依頼はRCの賃貸マンション1DK 7帖+5帖 風呂トイレ別 6階 南西向き  築20年の部屋のマイナス部分をなんとかして欲しいと言う物。

そのマイナスな問題とは、床のCFが継ぎはぎだらけの状態での貸し出しで、非常にかっこ悪い。
賃貸なので現状回復時に支障が出ないようにするが第一条件。
そして、せっかくなので冬の暖かさも確保しつつ、低予算で♪
まぁ当然の希望でしょう。(^_^;)


このマンションは私の所有物では無いので躯体や部屋に傷をつけるわけにはいかない。
持ち主は値引きしているからと言う理由で現状渡し希望。
借主は属性が低いので強く言えないなどの諸事情有り。


NEC_0160.jpg  NEC_0161.jpg   NEC_0159.jpg

NEC_0162.jpg NEC_0164.jpg

しかしこの継ぎはぎだらけのCFには驚きです。ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
これで貸すんですからねぇ~  駅近でRCって強気なの? リビングに洗濯機置き場あるし・・・・・・
大家さんは強気なのね・・・・



さてさて、先ほどの3つのお題をクリアする方法として本物のフローリングをCFの上に置くだけの簡易フローリングの方法や勝手にCFを張り替える方法。貼るフローリング。カーペットは埃やダニにの問題で却下、色々候補を出したけど、原状回復の問題とコスト的に無理と判断。


で、出た答えがこれ。


ジョイントマット!ヽ(゚∀゚ヽ)


NEC_0168.jpg NEC_0166.jpg

良くキッズルームに敷いてある、スポンジ風な奴です。
このマットが断熱材となり床への放熱を遮断し部屋の暖房効率を高めます。

(この物件の床はモルタルに直接CFを貼る工法で作られているので、保温効果はゼロに近く壁面には断熱材は使用されているが、壁と床のつなぎ目には無いので床から熱を取られるのは簡単にわかる)

この方法なら、ホットカーペットを使っても、ジョイントマットがあるので床のコンクリを暖めることは無いので効率良くエネルギーを使用できますし、部屋中何処を歩いても「ヒヤッ感が無い」ので暖かく感じます。

もちろん灯油ストーブの効きも良くなるでしょう。

【メリット】
・冬季の暖かさは格段に向上

・ホットカーペットで下の床を暖めないのでエネルギー効率向上

・必要コストはカーペット代だけ 約3万円 

・必要な道具はカッターと定規とマットのみ。

・接着剤や両面テープを使わないので現状回復の問題も解消。

・継ぎはぎだらけのナンチャッテフローリングが綺麗なフローリ
 ングになり見た目も良くなる。

・防音性能が大幅に向上

・汚したり傷を付けたらそこだけ交換できる。


【デメリット】
・歩行時フワフワ感がある。 
       慣れれば問題ないレベル。

・よくよく床を見るとジョイントマットとバレル(^_^;)
       まぁ暖かいし防音性能も上がりますから。



【私の問題点】
・なし 簡単に敷けます。


明日にでも敷こうと思う。
関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》