札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

壁の腐食が激しい浴室をリフォームしました。

ユニットバス壁の腐食が激しいので、補修してみました。

ぱっと見は普通のユニットバスですが、4面の壁の下部の壁内部が腐っています。
相当見栄えが悪いです。
水回りですので、神経質な方でしたら入居はないでしょう。

この膨れた腐食の原因は錆。
何らかの湿気で内側の金属が錆てボロボロに。

そしてその錆は表面のシート部分まで侵攻し、シートを押し上げるので、凸凹したかさぶたのようになるのです。
最終的には表面のシートを突き破って錆が出てきます。

s-IMG_6966.jpg s-IMG_6968.jpg

この下の右側のかさぶたはもう少しで突き破りそうです。
その証拠に錆が出てきているのが見えます。
s-IMG_6965.jpg s-IMG_6961.jpg


こうした場合は、腐食部分をハツッてパテ盛りし、プレートで隠してから、シートを貼り防水します。
これで、もう大丈夫♪(^_^)v


生まれ変わった浴室がこれです。
s-HNET3957.jpg
ねっ、いい感じでしょ♪

この部屋は1LDKでバスタブも小さいので、普段はシャワーだけと考え、鏡は上部に設置しました。

経年劣化激しいタオル掛け・シャワーフックを交換

黒いホースのシャワー(いつの時代だよ・・・(~_~メ))も清潔感が感じられる白色に変更しました。

s-219080.jpg s-21908.jpg


腐食部分は綺麗に錆をとりパテ埋めし、補強としてプレートを貼りますが、ここが重要。
防水のためにしっかりと作業をすすめます♪
s-2193.jpg s-2190.jpg

腐食補修部分はこんな感じになります。

これで、不潔感は払拭できましたし、完璧な補修で今後何年もこのユニットバスは稼いでくれる事でしょう。
さらに、質感をアップさせる事で入居促進にも効果があります。

どうせ補修するなら。

安く! 
正しく治し! 
決まる部屋に!


ですね(^_^)v








関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》