札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

マンション原状回復 困ったらペンキ塗るしかない(^_^;)

経年劣化が進んだRCマンションの原状回復に来ています。

建具も傷が付きボロボロ。 表面もボコボコです(^_^;)
これをそのままにして、壁紙だけ貼り変えてもダメなんですよね。
綺麗な壁紙の端がボロボロの木部では

何となく締りがない。


なので、塗ります。
s-IMG_6932.jpgs-HNET3974.jpg
キッチンカウンター部分などは、熱々の鍋やヤカンを置く人いるんですよね~
見事に塗面に丸く跡がついてしまいます。(鍋敷きを利用して欲しいものです)

当初はグレーでしたか、部屋の雰囲気を合わせるために白塗装しました。

 
s-IMG_6934_20170921000111ee5.jpgs-HNET3977.jpg
カウンター部分は水気を拭きとらないためと経年劣化で結構ボロボロです。
ボロはボロでは汚いのでは、入居につながりませんから、今回エイジング塗装してみました。

わざと古びた感じを出す訳でして、これは結構人気があります。


s-IMG_6931.jpgs-HNET3970.jpg
全体的に暗くて古びた感じのキッチンですが、

敢えて シートリメイクでシャビー感を出す!

なんかかっこよくなりました。



玄関の下駄箱も塗面がボロボロで古めかしいです。
色もグレーなので寒々しいし暗い感じがしますね。

なので、白で塗り直しました。

s-IMG_6916.jpgs-HNET3936.jpg


下駄箱の内部は腐っていました!(爆)

恐らく冬濡れた靴を乾燥させないまま、入れたのでしょう。
湿気で背面のべニア板がゆがんで波うっています。
s-IMG_6919.jpgs-HNET3938.jpg

背板を綺麗に補修して塗装する事で、新品同様になりました(^_^)/


原状回復で困ったら 

とりあえず 塗る(^_^)

事を考えてみては如何でしょうか?



関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》