札幌アパート・マンション空室対策《報告ネット巡回業務日誌》

札幌市内のアパートマンション空室対策をサポート。遠方大家の分身となり満室リフォーム・空室営業・物件巡回など小回りの利く空室サポートを提供しています。

0

封水切れにご注意ください

空室で注意したいのが封水切れ。



特にトイレの封水は気にかけてほしいです。



トイレの封水とは便器に溜まっている水の事です。



この水が日を追うごとに蒸発して減っていきます。
IMGP2938.jpg

IMGP8996.jpg




部屋をリフォームして綺麗になっても、封水が切れたトイレからは
 配管の臭いが上がってきて部屋中臭いこともあります。




水がちゃんと入っていれば臭いは防げます。



内見時に玄関を開けたら臭い・・・・



それは決まりにくいでしょう。



仲介した担当者もがっかりしてしまいます。



管理会社さんの巡回時に水を流してもらうように頼んでおきましょう(^^♪



これからは凍結の恐れがあるため、水落としをします。



水落としをすると水が使えなくなります。



そんな時は不凍液と言われる凍結防止剤を入れてもらうといいでしょう。



せっかく来てくれた内見者さんを気持ちよく迎えられる用意は必要ですね(^_-)-☆




関連記事

コメント

非公開コメント
≪(株)満室研究所≫

(株)満室研究所 所長 山岡清利

運営HP http://houkoku.net/

本州から札幌への不動産投資を安心して行えるように日本初の業種である投資用不動産巡回サービス「報告ネット」運営。

主に本州大家さんの代理大家として空室対策サポートや空室対策リフォームで数々の難物件を満室に導く。

健美家コラムなどや書籍の執筆活動も行う。

《著書の紹介》

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法



この本には空室対策や仲介業者さんとの付き合い方、差別化リフォーム、仲介業者に効果的な営業方法など、私が札幌に移住しコツコツと実践・体験し入居促進に効果があった内容を正直に書き記してあります。

・タイトル「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
・著者  山岡清利
・定価  1,680円・発売 ごま書房新社
・ISBN-13: 978-4341085773

《カレンダー》

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

《ブログ内検索フォーム》

《メールフォーム》

お問合せはお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

《月別アーカイブ》